東京2020オリンピック聖火リレー 聖火ランナー募集

よくあるご質問

 どのような応募方法がありますか?
東京2020オリンピック聖火リレープレゼンティングパートナーである「日本コカ・コーラ株式会社」、「トヨタ自動車株式会社」、「日本生命保険相互会社」、「日本電信電話株式会社(NTT)」の4社と「各都道府県実行委員会」から応募可能です。応募は、各応募先に1回ずつ最大5回可能です。
 抽選や先着順で選ばれることはあるのですか?
オリンピック聖火ランナーにふさわしい方を適切に選考することとしており、聖火ランナーが抽選や先着順によって選ばれることはありません。
 各社、各都道府県で、応募条件、選考基準は異なりますか?
「聖火ランナーの基本応募要件」や「聖火ランナー選定の基本的な考え方」は、組織委員会が定めた事項であるため、どの募集先においてもすべて共通です。その他の点についても、大きくは変わりませんが、一部募集先によっては異なる場合があります。各募集先の選定基準に従って選考されますので、詳細は各募集先へご確認ください。
 複数人の連名で応募することはできますか?
県実行委員会の公募枠においては、聖火ランナーは一人で走行していただきますので、連名での応募はできません。
 外国籍でも応募できますか?
外国籍の方でも応募は可能です。
 障がいがあっても応募できますか?
自らの意思で火を安全に運ぶことができる方をお願いしております。また、介助者のサポートは必要に応じて可能です。
 聖火リレーへの参加は無料ですか?
参加料は無料ですが、集合場所までの交通費、宿泊費等は各自での負担となります。
 走る場所は選べますか?
応募時に、走行を希望する市町を記載していただきますが、市町の詳細な区間等は指定できません。なお、希望する市町を走行できない場合があります。また、応募にあたっては、希望する市町にゆかりがあることを求めております。
 応募者はいつごろ、どのように結果が分かりますか?
聖火ランナーとして決定した場合は、12月以降順次メールまたは郵送にて通知されます。落選された方には特段連絡はいたしませんが、走行の2週間前までに欠員が出た場合は、その時点でご案内する場合があります。
 決定後にキャンセルはできますか?自分が行けなくなった場合、誰かに権利を譲っても良いのですか?
やむを得ない場合はキャンセルすることはできますが、本人に代わり別の人を出走させること(代理出走)はできません。聖火ランナー決定後に、何らかの理由で走行不可となった場合、やむを得ない事態が発生した時点で、できる限り早く組織委員会にご連絡いただければ幸いです。
 聖火リレーが中止や延期になることはあるのですか?その場合ランナーにどのように連絡されるのですか?
災害、荒天、事件・事故など、やむを得ない理由により、当日のリレー実施を中止または時間変更する場合があります。
連絡は原則として、聖火ランナー本人のE-mailアドレスとします。
 どうして佐賀県の応募には推薦文が必要なのですか。
都道府県実行委員会が選定する聖火ランナーは、「都道府県の代表として選ばれる聖火ランナー」であるため、聖火ランナーとしてふさわしい方を、より多角的な視点で選定するという観点から、第三者の推薦を求めております。